どの動物を育ててみようかな?ペットの選び方!

ペットを飼うのが初めてという人には犬か猫!

子育てが落ち着くと家の中が急に静かになりますよね。子供が巣立っていった後に寂しさを埋める為にペットを飼い始める人は多いです。初めてペットを飼う人の場合であれば、犬もしくは猫を選ぶと良いでしょう。猫は排泄や散歩の世話を人間がする必要が無く、ご飯と飼い猫だと分かるような目印を付ければ良いので、初心者でも簡単に飼育する事が出来ますよ。一方で犬は排泄や定期的な散歩を人間が行う必要がありますが、それ以外に難しい世話はする必要がありません。そして、犬は人間に対して無償の愛を与えてくれます。よって、寂しさを紛らわす目的が強いのであれば、猫よりも犬の方が適しているでしょう。

犬や猫以外の初心者向けのペットって?

動物アレルギーを持っている人の場合は犬や猫は飼う事が出来ませんよね。アレルギーを持っていてもペットを飼いたいという人の場合は亀や魚といった水辺の生き物がピッタリですよ。犬や猫とは異なり、外に連れ出す必要がありません。水の中で飼育する為、放置すると悪臭が発生してしまいます。なので、水槽を小まめに掃除する必要はありますが、予防接種がいらない点やエサにかかる費用が低いので、犬や猫と同じくとても飼いやすい生き物でしょう。

ペットとの相性も考慮して!

犬や猫は一般的には飼いやすい動物ですが、動物にも人間と同じように相性があります。なので、犬や猫を飼う場合は一度、抱っこをするといった実際に動物に触れる事が大切ですよ。抱き上げて大人しくしている様子であれば、物静かな性格だと判断できます。一方で抱き上げた後キョロキョロしている場合や腕の中で暴れる場合は臆病もしくは気が強い性格である可能性が高いでしょう。動物と実際にコミュニケーションを取る事が初めて生き物を飼育する人にとっても、飼われるペットにとっても重要な事ですよ。

ペットショップなら東京のサービスの内容を把握することで、効率よくペットの購入先の選び方をマスターできます。